シゲの鑑賞日記(仮)

主に趣味(アニメ、仮面ライダー、ポケモンなど)を自由気ままに語りますヾ(๑╹◡╹)ノ" 特に、アニメの感想などをつらつらと書いていくつもりです^ ^

フジカラーのCMを聴けば、胃腸炎を思い出す

あけましておめでとうございます。

年末年始になると何かしら報告というか、挨拶の記事みたいなのを書かなきゃいけないんじゃないかという義務感もあり、また生存報告も兼ねて更新している。

 

正月のテレビ番組ってどの局もバラエティ番組一色で、しかも5,6時間ぶっ通しスペシャルとかがザラで、小学生の頃は楽しみにしていたアニメとかも全部お笑い芸人のネタ番組で埋まってしまうものでまぁ正直言ってあまり好きではなかったですね。

 

けど、どんなお笑い芸人のネタよりも印象に残るのがフジカラーのCMだ。「お正月を写そう!」のフレーズで始まるアレだ。

割とキャッチーなテンポの音楽なので頭から離れない。実はこのCM、私のトラウマBGMでもある。「胃腸炎のテーマ」と私は勝手に呼んでいる。

というのも小学生の頃、正月には色々と親戚の家を回っていたのだけど高確率で菌をもらってしまうんですよね。電車かどこかで"それ"に感染してしまう。たっぷりと遊んだ三が日の翌日、毎年のように胃腸炎に苦しめられていたのだ。小学3年〜5年の3年連続で患っていた記憶がある。今思えば凄まじい。

 

腸炎ってかかったことある人なら分かると思うんですけどめちゃくちゃしんどいんですよね。食べ物は一口も食えないし、水ですらゲロゲロ吐いてしまうから少量で水分補給できるガチの経口補水液しか飲めないし、けど空腹感はあるので「食いたいのに食えない」というジレンマに苦しめられる。

 

治るのには大体1週間くらいはかかった記憶。小学生にとって冬休みの1週間ってすごく大事なんですよ。何故なら年末年始ってだけで忙しくて、そこへさらに「冬休みの宿題」なるものがあるわけだ。いかにして早く終わらせるかってなってる中で胃腸炎ですよ?そこで思わぬ時間のロスが出てしまう。胃腸炎から復活したと思えば今度は残っている宿題を片付けなければならない。もう新年早々最悪のスタートだ。

 

そんな最悪の事態でもテレビをつければフジカラーが楽しそうに「お正月を写そう!」とか言っちゃってる。もうこれ殺意湧きますよね。

しかもテレビつけてる限り一生やってますからねあのCM。胃腸炎で寝込んでる中で、延々とあのCMが放映されていたことで完全に「胃腸炎のテーマ」と化してしまいましたね。

 

ものすごくどうでもいい記事を書いてしまったけど今年もこんな調子で自由にやっていこうと思いますのでよろしくですー。