シゲの鑑賞日記(仮)

主に趣味(アニメ、仮面ライダー、ポケモンなど)を自由気ままに語りますヾ(๑╹◡╹)ノ" 特に、アニメの感想などをつらつらと書いていくつもりです^ ^

映画

『スパイダーマン スパイダーバース』の"日本的ヒーローっぽさ"について。あるいは「孤高のヒーロー像」に対する挑戦

先日、『スパイダーマン スパイダーバース』を観に行きました。前評判では「ペニー・パーカーちゃんが可愛すぎる」と聞いており、「これならアメコミに慣れてない自分でも見やすいぞ!」と思い、視聴に至りました。『スパイダーマン』シリーズについては金曜…

仮面ライダーという「救い」『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』感想

平成最後の冬映画『平成ジェネレーションズFOREVER』をようやく観に行けました。 結論を言うと、「エモさ全振りのお祭り」と呼ぶのが相応しい作品だった。自分は『アギト』で平成仮面ライダーに出会い、それ以降はライダー熱が下がっていたところ、『ディケ…

「何もないからこそ、何かを生み出せる」という錬金術 『プーと大人になった僕』を視聴して。

先日、話題の映画『プーと大人になった僕』を観に行った。自分は当然、キャラクターとしての「プーさん」は知っていたのだが、原作ストーリーについての知識は無かった。 「豚なのに細いキャラ、尻尾でジャンプというド◯キーコングの敵さながらの動きを見せ…

『劇場版仮面ライダービルド』において「Be The One」は何を表したのか。次の10年に向けた究極のオマージュ

今年もこの時期がやって来た。仮面ライダーの夏映画は劇場版ポケモンシリーズと肩を並べて映画業界を賑わせる、まさに「キッズコンテンツ夏の陣」である。映画の感想の前に『ビルド』TV本編をざっと振り替えるとこんな感じである。 ・記憶喪失の天っ才物理学…

『君の名は。』を見た後に『秒速5センチメートル』を見たら何とも言えない気分になった

こんにちは、シゲです! 昨年『君の名は。』がヒットしたこともあり新海誠氏の知名度がグンと上がった。実を言うと私自身、『君の名は。』を見るまでは新海誠の事は全然知らなくて、代表作の『秒速5センチメートル』(以下『秒速』)というタイトルだけは聞い…

『何者』は一周回って何回も見たくなる作品だった

こんにちは、シゲです! 映画『何者』、本当にハラハラする作品だった。ハラハラの大きな要因として「SNSの恐ろしさ」と「就活」の2つの軸がある。SNSについては非常にナウい要素であり、よくある充実アピールや裏垢の存在など、今の若者たちに「あるある!…